日本医療経営機構

日本医療経営機構は、国民の視点から安心で安全な質の高い医療を持続的に確保できるように、全国レベルでの医療の経営力を養成するために設立されました。 医療を向上させていくためのマネジメント力を養成するプログラムを全国に展開しています。当法人のご案内(pdf版)

使命 日本の医療をよくする。

目的 医療の質を向上し、財務をも安定させ、組織の持続的成長を導く経営人材を育成する。
    (我が国の医療をリードする人材を育成する。)

特徴 全国どこでも働きながら学べるシステム(集中ワークショップ&遠隔教育・相互刺激システム) ※下記参照
医療経営フォーラム2016 「地域社会と医療介護政策・経営」
  参加者募集中


日時:平成28年10月21日(金)13時〜17時 
場所:京都市国際交流会館

詳細はこちらをご覧下さい⇒(ご案内・参加申込書.pdf)(ご案内・参加申込書.doc
参加申込書ご記入の上、Eメール(office@iryo-keiei.org)またはFAX(075‐708‐6864)までお送りください

プログラム
特別講演 『これからの医療介護政策と経営』
神野 正博 氏  社会医療法人財団董仙会 恵寿総合病院 理事長
        日本病院団体協議会代表者会議 議長
        全日本病院協会 副会長

基調講演T『地域社会における医療介護経営の実践』
田中 肇 氏   社会医療法人生長会 理事長

基調講演U『魅力発信と病院経営』
登谷  大修 氏  福井県済生会病院 病院長

パネルディスカッション(上記の講師陣による)
コーディネーター 今中 雄一 氏 京都大学大学院医学研究科医療経済学分野 教授


case201501.jpeg

 


●医療経営人材育成プログラム

Innovative Training for High-Level Professionals in Healthcare Management

case_1case_5

●平成28年度医療経営人材育成プログラム
平成28年度の受付は終了いたしました。今年度も多数ご参加頂いております。
(参考)詳細⇒(募集要項・参加申込書.pdf)(参加申込書.doc
参加申込書ご記入の上、Eメール(office@iryo-keiei.org)またはFAX(075‐708‐6864)までお送りください。
・6年(第1期〜第6期184名修了)の実績
修了者は医療経営の実践の場で活躍されております。


プログラムの特徴

・全国どこにいても、働きながら医療経営を学び、真の力を養う
・集中ワークショップや遠隔教育・相互刺激システムを活用
・豊富なケーススタディを軸に問題解決力を養成
  →事例検討を重視(選択肢の蓄積、創造の幅の拡張、実践力の養成)
・自力で創る:財務分析、診療圏分析、戦略的経営計画など計画策定、資金計画、
 組織変革計画、システム構築等

●スケジュール
前期:平成28年5月末〜9月(5/20-21 東京にてスタートアップ・ワークショップ、8月休み)
後期:平成28年10月〜平成29年1月 (1月20-21 東京にてファイナル・ワークショップ予定)

●対象
  • 医療経営に関わる人材(候補者含む)、但し、医療機関に勤務していること。
  • 医師を中心とした医療職や、経営管理・企画を担う人材。

  • 上記の2件を満たし、当プログラムの趣旨に賛同し、自ら積極的に参加する人材。



    本プログラム*1は産官学連携体制により開発され*2、各病院団体・医療関係者の支援のもと強化されました。これまで全国各地から多数の医療経営者が集まり、好評を得たプログラムです。

    *1 本プログラムの発足に向けての設立記念フォーラムでは、厚生労働省、文部科学省、総務省、経済産業省、全国自治体病院協議会、 国民健康保険診療施設協議会、日本医師会の後援により産官学連携のもと行われ、全国各地(北海道〜沖縄)より約450名が参加した。
    *2 経済産業省平成17、18、19年度サービス産業人材育成事業ならびに平成21年度産業技術人材育成支援事業の成果も含め、 産官学連携のもとプログラム・教材開発が行われ、その後数年におよび強化されたものである。


    ワークショップ(年2回の1泊2日の合宿形式)と遠隔ケース・スタディ(レポート及びWebメールを活用した遠隔ディスカッション)を実施します。 通年で20セッションのカリキュラムを提供する一年間のプログラムです。

    受講後の昇進実例
    院長⇒病院長、診療部長⇒副院長
    医事課長⇒事務部長、看護師長⇒副看護部長(経営担当)
    技術部課長⇒経営企画部長、総務課⇒経営企画室
    経営企画室主任⇒経営企画室長等

    ●主な活動内容
      ・医療経営人材育成プログラム
     医師など医療職、経営企画職等を対象に、合宿形式や遠隔による教育プ 
     ログラムを提供します。
      医療経営フォーラム
    (理事長、院長、副院長等のトップマネジメント層対象)
      医療経営ワークショップ(医師など医療職、事務系経営企画職等)
      病院組織文化・患者満足度多施設調査(公立・公的・民間病院)
      ・医療介護の魅力発信経営プロジェクト
      ・病院経営支援事業
      ・医療の原価計算プロジェクト
      ・自治体 病院経営講座(病院長・看護部長・事務部長対象)

    ●お問い合わせ・連絡先
    日本医療経営機構 事務局
    TEL:075-708-6854
    FAX:075-708-6864
    Eメール:office@iryo-keiei.org
    ウェブサイト:http://www.iryo-keiei.org/